ゴスペル大好き

美しいひととき の歌詞「ヒロコインファーストアクション」山口博子


1,夕暮れせまる街並みを包み  すみれ色の空が広がる。
仕事を終えて家路を急ぐ 心をいたわるように
なんて美しいひと時なのでしょう。
一日の疲れいやす神のやさしさよ。

2,目を移せば川の流れも すみれ色に染まってゆく
多くの人の喜び悲しみ運んで海に帰る。
なんて美しいひと時なのでしょう。
一日の重荷おろす  神のみもとへと
「ヒロコインファーストアクション」は、約25年前にカセットで聞いていました。
古いですね。
何度も何度も聞きました。
伝道で歩き回っている時、つらい時,本当に慰められました。
いつまでもいつまでも、神様と共に歩きたいと思いました。
そして、つらいことがあっても、いつも御翼の影で守られているのだと感じます。
夕暮れになると「美しいひととき」を歌ったりしました。
多分この歌は、私が死んでも あの世で歌う事でしょう。
山口博子さんと、神様に感謝です。

山口博子さんのCDは何枚か聞きましたが、ヒロコインファーストアクションの一部は「美しいひととき」というCDになっています。
そのほかの中の歌はCD化されていないようです。
名曲ばかりなので、是非CDにしてほしいです。

ゴスペル大好き・神さま大好き